« 2013 あけましておめでとうございます | Main | Salsa120%ラテンイベント3月のスケジュール »

Feb 12, 2013

親指鍵箱Vol.7が届いた…Kazunobu Kosugeさんからだ!

2013_kenbako_7ラテンではないが、小菅さんとはラテン関係のコミュニティで出会い、お付き合いが始まったのであえてここにアップすることにした。…親指鍵箱とは小菅和信さんがあみ出したカリンバの呼び方だ。自作自演でプライベートアルバムをコツコツと制作し、最新版の7作目が今日昼前に着いた。あとでじっくりと聴いてみることにしよう。彼は元々グラフィックデザイナーで、主にラテン音楽の雑誌などの編集レイアウトなどをメインに行なっていたのだが、趣味が高じパーカッション…ボンゴやカンパーナでラテンリズムを巧みに奏でる。昨年膝を怪我して自宅療養中の身であるが、彼の中に脈々と流れるラテンリズムの血が必然的にそうさせたのだろう。なかなか新たな試みが素晴しい。自宅のプチスタジオで録音編集しコンパクトなアルバムが次々と生まれていく。さて、何作まで続いてくれるのか楽しみだ!
アルバムの内容とは違うが参考までに…http://www.youtube.com/watch?v=Owo29Q2zWds&list=FL8V5CvXa5PNzpMFl81Pw4TQ

|

« 2013 あけましておめでとうございます | Main | Salsa120%ラテンイベント3月のスケジュール »