« あらためて「コーヒールンバ」いいですね! | Main | ORQUESTA DE LA LUZ "CALIENTE!" »

Oct 21, 2008

"Buscando Guayaba"         Ruben Blades Y Willie Colon

Fania_allstars"Buscando Guayaba"
だいぶ前からこの曲が好きだ。
(以下引用)トロンボーン奏者としての技量はさておき、ニューヨークに生まれたサルサの象徴的人物、プロデューサーといえばウィリー・コロンといえるはずです。キューバ音楽一辺倒とも言えたニューヨーク・ラテンに、下に見られていたプエルトリコ音楽を導入し、歌手のエクトル・ラボーと共に不良風をふかし、一大旋風を巻き起こしたのが、彼でした。
ラボー独立後、ウィリー・コロンが手を組んだのがパナマ生まれのルベーン・ブラデスで、本曲は、コンビが人気絶頂にあった'78年のアルバム「シエンブラ」から。「シエンブラ」は、きちんと未来を見据えながら、ラテンメッセージが全面に現れた傑作でした。スキッとした声質に乗せて訴えるルベーンは、その後、歌手という立場を越えて、映画の主演、パナマ大統領にも立候補し大きな注目を集めた。
(以上、LA LEYENDA DE FANIA監修:藤田正さんの解説より)
(イラスト:河村要助さん)

http://jp.youtube.com/watch?v=_J_7llhse-o

http://jp.youtube.com/watch?v=Gzsa1bq_IPs&feature=related

|

« あらためて「コーヒールンバ」いいですね! | Main | ORQUESTA DE LA LUZ "CALIENTE!" »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あらためて「コーヒールンバ」いいですね! | Main | ORQUESTA DE LA LUZ "CALIENTE!" »